➤やっていいこと、ダメなこと

ビタミンCの飲み方(メンバーズオンリー)

今日はビタミンCの話です。 副腎疲労になると、まずはビタミンCをたっぷり摂るように医者から言われますよね。副腎はビタミンCを最も必要とする臓器だから、お腹を壊すまでビタミンCを摂れなどと言われます。 果たして、これは合っているのでしょうか? きょ…

肝臓デトックスならこれが推しです!(メンバーズオンリー)

今回のブログでは、肝臓の大掃除に本当に役立った製品についてお話したいと思います。 ご存じのように僕は肝臓のデトックスに何年も費やしました。 肝臓がきれいにならないと、どんなに素晴らしい栄養を取り入れても処理できず、エネルギーや体にとって必要…

自分の〇〇〇でわかる大事な事(メンバーズオンリー)

きょうは、副腎疲労やその他の多くの病気を治すために、とても重要なツールを紹介したいと思います。 すでにご存じの方もいらっしゃるでしょうし、まったく知らないと言う方もいらっしゃるでしょう。 病気を治すためには、自らの〇〇〇をしっかりと見ること…

このまま死んでしまうのか…という恐怖

大げさに言っているわけではありません。 本当に「もう死んでしまう」「明日の朝は来ない」と思ったことが何度かありました。 2023年暮れ、この複雑怪奇な病からようやく抜け出せそうな感じ、自分の体が普通に戻ってきている実感が持てるようになった今、一…

ミトコンドリアと酸化ストレス(メンバーズオンリー)

きょうは、ミトコンドリアと酸化ストレスについて話したいと思います。 過去のブログでも書きましたが、ミトコンドリアは人が生きていくためのエンジンです。 活動するために非常に大切なもので、ミトコンドリアが正しく機能せず、フリーラジカルを過剰に生…

お腹の不調、これにて終了!

左脇腹の変な痛み、違和感と結局3カ月以上付き合って、これでとうとう“おさらば”できそうです。 先日のブログにも書いたように、ピロリ菌対策として、LG21ヨーグルトとマヌカハニーを毎日続けていました。 LG21は、1日2パック食べました。まだ冷蔵庫には数個…

フリーラジカルと抗酸化物質

この病気から回復するために、もっと関心を持つべきだと思うことの一つに、体内のフリーラジカルがあります。 フリーラジカルが副腎疲労の原因の一つかも知れないからです。 まず、フリーラジカルとは一体何なのでしょうか。 詳しくはググって頂くとして、簡…

ぽっかり空いていた穴が埋まりつつある

8年もの間続いていたこの病気について、僕にとって最もきつかった事の一つは、内面に感じたぽっかりと空いた穴、何もないという空虚感でした。 体に芯がなく、中身が詰まっていないような、なんとも弱々しい感じです。 その弱さをサプリメントで何とかしのい…

今年もやってきました!暑さと湿度

今年も僕達にとって試練の数カ月が始まりましたね。 湿度が高く毎日じめじめ、気温も早くも30度越えの日も。 日本の夏は、慢性疾患を抱える僕達にとっては拷問のようなものです。 数年前の夏を振り返ってみると、エアコンのきいた部屋から一歩も外に出ること…

ミトコンドリア機能不全

先日のブログでお伝えしたように、今僕はミトコンドリアについて深掘りしています。ミトコンドリアが健康全般にどのような影響を与えるのかについて、全面的に学んでいます。 ミトコンドリアは人間のエネルギーレベルに関わる最も重要な生理学的システムであ…

元気の素ミトコンドリア

前回のブログで、副腎疲労症候群はミトコンドリア機能不全の結果なのか?!という話をしました。 ミトコンドリアは人の細胞の中にある小さな器官なのですが、体のエネルギーを生み出す大切な器官です。 生命力の源ともいえるこのミトコンドリアに、もっと光…

デトックスにこの2つ(メンバーズオンリー)

これまで何度も何度もデトックスのことについてブログに書いてきました。体が回復するのに合わせて、色々なサプリメントでデトックスを続けてきました。 そして今、その効果が目に見えて実感できるようになったことで、僕がどんな方法でデトックスしたのかを…

加速度的に回復中

6年以上かけてゆっくりゆっくり治療してきた副腎疲労ですが、回復スピードをアップさせてくれるものを、ひょっとしたら見つけたかもしれません。 それを見つけたのは、遡ることもう1年程前になりますが、サプリメントをいろいろ探していた時に知りました。 …

肝臓をもう一度見つめてみよう

今年の初めのブログでお伝えしたように、少しずつ始めた新たな試みについて、ブログで紹介していこうと思っています。大きな石をゴロンと思いきり転がすような試みとも言えます。 体を元の元気な健康体に戻すために、できることはすべてやったと、自信を持っ…

呼吸法 - 新しい方法で何かが変わった!

そう言えば、8年ほど前、まだ副腎疲労だと診断される前のこと、短期の休みを利用してアメリカの妹の家に行きました。 その休暇中、呼吸がどうもおかしいことに気づきました。深呼吸をすると、一気に吸えず途切れ途切れになっていたのです。妹からも、なんだ…

グランジュラより効果的なの?

アシュワガンダとホーリーバジルは、副腎疲労の代表的なサプリメントで、とても効果的なアダプトゲンです。 副腎疲労の人ならほぼほぼ、このサプリを飲んだことがあるのではないでしょうか。 僕も治療の初期からこのサプリはとても有効だとドクターに勧めら…

自分の体、自分の病気に主体的になる

副腎疲労に限らず、なにかの病気になってしまった時、誰もがやらなければならないことのひとつが「自分の味方になる」ということです。 ご存知のように、僕はもう6年以上同じドクターに診てもらっています。かかり始めた頃「私の言う通りにしてください」と…

神経伝達物質を整えたい!

めちゃくちゃ時間はかかっていますが重度の副腎疲労から回復を続け、体が動き始めた今、「この破滅的な病気から絶対に回復する」という決意をこれまで以上に固めています。 そこで、前回のドクターとのカウンセリングの時に、自分なりにまだ改善されていない…

腸内細菌とミトコンドリア

副腎疲労がゆっくりと着実に回復している中、僕が興味を持って観察しているのが、体が生み出すエネルギーです。 人間は生きるためにエネルギーが必要です。自発的であれ、非自発的であれ、人間のすべての活動にはエネルギーが必要です。 副腎疲労によってほ…

デトックス中の奇妙な感じ

デトックスを始めて、今月でちょうど2年になります。 長い時間をかけて、ゆるゆるとマイルドな方法でやっています。 デトックスすればするほど、体調は確かに良くなっています。 しかし、これだけは言えるのですが、デトックスした日はどうも気持ちが悪く、…

ビタミンDと副腎疲労

先日のブログで、コロナ対策としてビタミンDの話をしましたが、今日は、副腎疲労回復のためのビタミンDの効果に注目したいと思います。 ビタミンDは、僕たち副腎疲労患者にどのような働きをしてくれるのでしょうか? まず、ビタミンDはホルモンの一種である…

新型コロナウイルス予防対策としてのサプリメント

きょうのブログは副腎疲労からちょっと離れて、僕がコロナにかかるのを防ぐために、少なくとも感染リスクを下げるために飲んでいる2つのサプリメントについてお話ししたいと思います。 去年の今頃、ネット上で多くの医師がコロナ感染を防ぐために、ビタミンC…

サプリメント抜き2日連続!になりました

前回のブログで、VCSテストの結果がついに合格点にたっしたことをお伝えしました。 そしてドクターから次のステップとして、サプリメントを飲む日を調整する指示が出ました。 現在は、週に2日サプリメントを飲まない日を設けています。3日間サプリを摂取、次…

ヨガにこんな効果が

副腎疲労治療の一環としてヨガをやっています。もう6年になります。ドクターの治療を受け初めてすぐに始めました。 ヨガにもいろいろありますが、副腎疲労の回復のためのヨガはリストラティブ・ヨガと言う、リラックスを主目的とした負担の軽いもので、スト…

ハンドメイド抱き枕で、腰も脚も快適!

前回のブログで、エクササイズの影響で腰、お尻、脚の変な筋肉痛が決まって夜中に起き、目を覚ましてしまうことを書きました。 ドリーにその事を伝えると、またいつものように早速ドリーの問題解決力が発揮されました。 筋肉痛が起きること、そのものは仕方…

糖質カットします!えっ?いいの?

非常にゆっくりではありますが、副腎疲労の治療は着実に進んでいます。 副腎疲労の人、特に重度の人にとって悪夢のような問題の一つは、反応性低血糖です。一番ひどい時には、90分おきに何かを食べなければなりませんでした。もし何も食べなければパニック症…

しょっぱいものが欲しい、でも塩は選ぼう

副腎疲労で現れる症状として代表的なものが「塩を欲する」ということです。やたらしょっぱいものを食べたくなる、という現象です。塩は副腎疲労患者にとって、とても大事な要素です。今日は、ドクターから聞いた話を含め、塩について話そうと思います。 塩は…

思考を変えよう

今日は、副腎疲労のような慢性的な疾患に対処する上での精神的な側面について書いてみたいと思います。 慢性疾患は治療に長い時間がかかります。その長い旅路の中で、多くの人が見落としてしまっている事かもしれません。 僕自身もラットレースに巻き込まれ…

ロティサリーチキンを食べたら

6年もの間、副腎疲労と戦い続け、やっと…やっと…治療の最終段階に入り、なんとかこのまま一気に駆け抜けたいと思っているのですが、どうしても時々見舞われる厄介な問題があります。 睡眠障害です。 100%確信しているわけではないのですが、食べたものによっ…

メチレーション過多、メチレーション不足

これまで何度か、MTHFRという遺伝性変異について書きました。自分がこの変異を持っていることを全く知らずに、普通の生活を送っている人がたくさんいます。僕もその一人でした。副腎疲労になっていなければ、今でも知らないままだったと思います。 MTHFRはメ…