➤やっていいこと、ダメなこと

しょっぱいものが欲しい、でも塩は選ぼう

副腎疲労で現れる症状として代表的なものが「塩を欲する」ということです。やたらしょっぱいものを食べたくなる、という現象です。塩は副腎疲労患者にとって、とても大事な要素です。今日は、ドクターから聞いた話を含め、塩について話そうと思います。 塩は…

思考を変えよう

今日は、副腎疲労のような慢性的な疾患に対処する上での精神的な側面について書いてみたいと思います。 慢性疾患は治療に長い時間がかかります。その長い旅路の中で、多くの人が見落としてしまっている事かもしれません。 僕自身もラットレースに巻き込まれ…

ロティサリーチキンを食べたら

6年もの間、副腎疲労と戦い続け、やっと…やっと…治療の最終段階に入り、なんとかこのまま一気に駆け抜けたいと思っているのですが、どうしても時々見舞われる厄介な問題があります。 睡眠障害です。 100%確信しているわけではないのですが、食べたものによっ…

メチレーション過多、メチレーション不足

これまで何度か、MTHFRという遺伝性変異について書きました。自分がこの変異を持っていることを全く知らずに、普通の生活を送っている人がたくさんいます。僕もその一人でした。副腎疲労になっていなければ、今でも知らないままだったと思います。 MTHFRはメ…

ビタミンB群飲み始めました

先日のブログで、ビタミンB群のサプリメントをほぼ6年ぶりに飲むことになった経緯をお伝えしました。 今日はその更新情報です。 サプリを飲んだ初日は、まるでバリウムを飲んでいるような感じでした。(わかる人にはわかる?) 頭の中がとにかく穏やかで、体…

文字通り、元日の“お清め”

2022年、今年もすでにロックンロールが始まっています。年末年始に起きたちょっと面白い話をさせて下さい。 去年の年末は、なぜかいつもより体が冷たく、寒さを感じていました。ほぼ10日間、毎日寒い寒いと感じていました。 大晦日の夜、年越しそばと焼き鳥…

デトックスの基本

2022年1月、まだ解毒を続けています。ほぼ15カ月間、ずっとデトックスに励んでいます。 僕の解毒システムは正常に機能しなくなってしまい、その影響は体のいたるところに現れました。 また、デトックスのプロセスに体が耐えられる強さになるまで、長い時間が…

年の初めに、真面目に「うん●」の話をしよう

~あなたの「うん●」が×××だったら、 リーキーガットです~ 2022年、最初のブログは「うん●」の話にしようと思います。これは健康に関わる真面目な話です。 副腎疲労の人のほとんどが、お腹の問題を抱えています。腸の炎症やリーキーガットです。リーキーガ…

最後のハードル・MTHFRに取り掛かる

副腎疲労と長年付き合ってきて、一生懸命治療を続けている中で、僕がとても関心を持っているのがMTHFRの遺伝子変異の問題です。 もしこの病気になっていなかったら、両親から受け継いだこの遺伝子変異のことを知ることはなかったはずです。祖先がヨーロッパ…

サプリを減らせるか?

先日のブログでお伝えしたように、ドクターから「治療の最終段階に入った」と言われ、小躍りしていた僕ですが、ここからどのように治療は進んでいくのでしょうか? まずは、少しずつサプリメントを抜いていくことになりました。もちろん、サプリを減らしてい…

キレーション最終ラウンド 重金属検査の結果は…へッ?

順調に終えることができたキレーションの最終ラウンド。3度目の正直となるのか・・・。問題となっていた有害重金属を取り除くことができたかどうか、先日尿サンプルを取ってアメリカに送っておいた検査結果が届きました。 キレーションをやっていた3カ月弱、…

ダラダラして良いんです!副交感神経が喜ぶから

不運にも、副腎疲労の重症まで進んでしまった人であれば、この病気がいかに辛いものかわかっていると思います。 まるで地下100キロの深く掘られた真っ暗な穴からよじ登ろうとしているようなものです。ゴールが見えない終わりのない旅です。エネルギーを吸い…

真夏のウオーキング2021

副腎疲労の治療を始めてから、6回目の夏を迎えました。 振り返ってみると、この夏確かに思うことは、去年より、そして一昨年の夏より、この猛暑に体が耐えられるようになっていることです。 格段に違います。 きょうも、気温33度、湿度70%の中、一万歩のウ…

キレーション第2ラウンド開始!

副腎疲労症候群の症状の一つに、脚の問題があります。自分の脚にどうにも力が入らず、走るのはもちろん、歩くことさえものすごくしんどく、足が重くて前に進まない、階段も登れません。それをはじめて感じたのが今から6年程前の2015年、京都に短い旅行に行っ…

プチ断食とジュース

一日2食のプチ断食を始めてほぼ2カ月になりました。 違いを感じ始めています。 体が「これが自分の体だ」と感じ始めているような、そんな感じです。 前回のカウンセリングで、ドクターに「ジュース(野菜のコールドプレスジュースのこと)を飲んだ後、エネル…

MMC:伝播性消化管収縮運動でSIBOを予防

一日2食のプチ断食を始めて以来、お腹が「グルグルグルーーーー」っとものすごい音を立てています。ドリーは「お腹すいてるんじゃないの?2食じゃ足りないよ」と言いますが、このお腹の音はお腹がすいている音ではないのです。MMC(伝播性消化管収縮運動)が…

キレーション終わりじゃなかった・・・再開です!

2カ月ぶりのドクターとのカウンセリングでした。 直近の重金属検査の結果について、経過は悪くなかったが、まだ完全に排出できたわけではないので、ここで再度キレーションを始めることになったのです。密かに、僕はもう重金属のことはあまり考えなくても良…

ファスティング(プチ断食)継続中

一日2食のプチ断食を始めてほぼ1か月が経ちました。 この1か月の間に、副腎疲労治療のターニングポイントがあったように思います。 長い治療期間の中で2回目のターニングポイントだと感じています。 1回目は今から1年前。そして今回が2回目です。 それを前回…

キレーション5カ月、問題の有害重金属はどうなった?

キレーションをほぼ5カ月続け、とうとうドクターからここでストップと言われました。開始当初から結構大変で、何度か一時停止したり、キレーションサプリの量を減らしたりしながら続けてきました。 体調面で良くなったことは、エネルギーレベルがよくなり、…

副腎疲労が引き起こす自律神経失調症、どう対処するか

副腎疲労になってしまった体は、重症になればなるほど、体のありとあらゆるシステムが機能不全に陥ります。 自律神経系も例外ではありません。自律神経系が乱れてしまうと、体には様々な症状が現れ、もう普通の体調がどんなものだったかわからなくなってしま…

なんと!今度は断食始めます

4カ月強続けたキレーションをひとまず終了して、さて次は何か・・・と思っていたら、先週のカウンセリングの終わりでドクターがサラッと言いました。 「断食、できそうですか?」 「んー、分かりませんが、やってみます」と答えました。 断食と聞いて、一体…

赤い旗を見過ごすな!口角炎はその一つ

僕が副腎疲労になってしまった経緯を、今落ち着いて、そして以前よりずっと冴えてきた頭で振り返ってみると、体が「気づいてくれー」と、僕に向かって必死に赤い旗を振っていました。しかし、僕はあまりにも忙しくてそんなことに気づかなかったのです。 実は…

キレーション4カ月経過、どんどん変わる体調

キレーションは継続中です。 最近気づく体調面での変化は、以前はしんどかった朝がかなり楽になり、朝のエネルギーレベルが改善しているということです。ドクターにも聞かれ、普通の状態のほぼ90%程度の体調だと答えると、とても嬉しそうにしていました。 …

シリアルでほんのちょっとスイート

きょうのブログは、書いているだけで嬉しくなるような内容です。 最後に甘いものを口にしたのは、今から6年半程前の事です。まだ副腎疲労の症状は始まっていない頃ですが、当時、糖質制限をかなり厳しくやっていました。 お米やパン、麺類などの主食は無し、…

副腎と甲状腺にやさしい食べ物

副腎疲労を抱えている人の多くが、甲状腺にも問題を抱えています。この2つの「腺」は、密接に関わっているのです。 ですが、医学界はこの2つの「腺」の関係性にあまり目を向けず、副腎は副腎、甲状腺は甲状腺、と完全に分けて扱っています。 副腎が問題だと…

一筋縄ではいかないキレーション

キレーションを開始して数週間が経ちました。始める時にドクターから言われていたことは、恐らく何度か「乱気流に巻き込まれるかもしれない」という事です。 乱気流とはどういう事なのか、とにかく体調を注意深く見ながら開始したのですが、早速「これが乱気…

オイルプリング、やったことありますか?

副腎疲労の治療の中で、時々、実に奇妙なことをしたりしました。その一つが“オイルプリング”というものです。 オイルプリングとは、口にオイルを含んでクチュクチュする、インドの伝統的なアーユルヴェーダの方法です。 歯や歯茎、口の中にいる細菌や毒素をp…

2020年、副腎疲労を振り返る

2020年、今年もあと数えること2日となりました。速かった、今年は特に速かったですね。 去年の12月最後のブログを読んでみました。「決してあきらめるな!」「独りぼっちじゃない、一緒に戦っている仲間がいるよ」という内容のブログでした。そして本当にそ…

副腎疲労が眠れないワケ

副腎疲労になると、夜、まともに眠れなくなる。とにかく眠れないのです。 体は疲労困ぱいしているのにどうして眠れないのか。ドクターに聞きました。4つの大きな理由を説明してくれました。 「眠れない」と言っても、2種類の「眠れない」があります。一つは…

コルチゾールを自然に戻す

副腎が疲弊してコルチゾールがガタッと落ちてしまった体にとって、自然にコルチゾールを上げるのは至難の業です。 サプリやホルモン補充、グランジュラなどを摂るのではなく、あくまでも自然な形でコルチゾールを戻すには長い時間がかかります。 難しいとわ…