➤やっていいこと、ダメなこと

キレーション5カ月、問題の有害重金属はどうなった?

キレーションをほぼ5カ月続け、とうとうドクターからここでストップと言われました。開始当初から結構大変で、何度か一時停止したり、キレーションサプリの量を減らしたりしながら続けてきました。 体調面で良くなったことは、エネルギーレベルがよくなり、…

副腎疲労が引き起こす自律神経失調症、どう対処するか

副腎疲労になってしまった体は、重症になればなるほど、体のありとあらゆるシステムが機能不全に陥ります。 自律神経系も例外ではありません。自律神経系が乱れてしまうと、体には様々な症状が現れ、もう普通の体調がどんなものだったかわからなくなってしま…

なんと!今度は断食始めます

4カ月強続けたキレーションをひとまず終了して、さて次は何か・・・と思っていたら、先週のカウンセリングの終わりでドクターがサラッと言いました。 「断食、できそうですか?」 「んー、分かりませんが、やってみます」と答えました。 断食と聞いて、一体…

赤い旗を見過ごすな!口角炎はその一つ

僕が副腎疲労になってしまった経緯を、今落ち着いて、そして以前よりずっと冴えてきた頭で振り返ってみると、体が「気づいてくれー」と、僕に向かって必死に赤い旗を振っていました。しかし、僕はあまりにも忙しくてそんなことに気づかなかったのです。 実は…

キレーション4カ月経過、どんどん変わる体調

キレーションは継続中です。 最近気づく体調面での変化は、以前はしんどかった朝がかなり楽になり、朝のエネルギーレベルが改善しているということです。ドクターにも聞かれ、普通の状態のほぼ90%程度の体調だと答えると、とても嬉しそうにしていました。 …

シリアルでほんのちょっとスイート

きょうのブログは、書いているだけで嬉しくなるような内容です。 最後に甘いものを口にしたのは、今から6年半程前の事です。まだ副腎疲労の症状は始まっていない頃ですが、当時、糖質制限をかなり厳しくやっていました。 お米やパン、麺類などの主食は無し、…

副腎と甲状腺にやさしい食べ物

副腎疲労を抱えている人の多くが、甲状腺にも問題を抱えています。この2つの「腺」は、密接に関わっているのです。 ですが、医学界はこの2つの「腺」の関係性にあまり目を向けず、副腎は副腎、甲状腺は甲状腺、と完全に分けて扱っています。 副腎が問題だと…

一筋縄ではいかないキレーション

キレーションを開始して数週間が経ちました。始める時にドクターから言われていたことは、恐らく何度か「乱気流に巻き込まれるかもしれない」という事です。 乱気流とはどういう事なのか、とにかく体調を注意深く見ながら開始したのですが、早速「これが乱気…

オイルプリング、やったことありますか?

副腎疲労の治療の中で、時々、実に奇妙なことをしたりしました。その一つが“オイルプリング”というものです。 オイルプリングとは、口にオイルを含んでクチュクチュする、インドの伝統的なアーユルヴェーダの方法です。 歯や歯茎、口の中にいる細菌や毒素をp…

2020年、副腎疲労を振り返る

2020年、今年もあと数えること2日となりました。速かった、今年は特に速かったですね。 去年の12月最後のブログを読んでみました。「決してあきらめるな!」「独りぼっちじゃない、一緒に戦っている仲間がいるよ」という内容のブログでした。そして本当にそ…

副腎疲労が眠れないワケ

副腎疲労になると、夜、まともに眠れなくなる。とにかく眠れないのです。 体は疲労困ぱいしているのにどうして眠れないのか。ドクターに聞きました。4つの大きな理由を説明してくれました。 「眠れない」と言っても、2種類の「眠れない」があります。一つは…

コルチゾールを自然に戻す

副腎が疲弊してコルチゾールがガタッと落ちてしまった体にとって、自然にコルチゾールを上げるのは至難の業です。 サプリやホルモン補充、グランジュラなどを摂るのではなく、あくまでも自然な形でコルチゾールを戻すには長い時間がかかります。 難しいとわ…

歯ぎしり、食いしばり、副腎疲労あるある

気がついたら、奥歯を思いっきり食いしばっていること、ないですか? 夜ふと目が覚めたら、歯ぎしりで顎が疲れていること、ないですか? 3年程前(副腎疲労重症のど真ん中の頃)、歯医者で「歯ぎしりで奥歯がすり減ってしまっている」「力が入りすぎて奥歯に…

映えない副腎疲労食シリーズ!「スープカレー」

我が家の食卓のNGルールは、グルテン、白ごはん、白砂糖、精製塩、乳製品、加工食品、植物油です。 そんな制限があるので、外食やテイクアウト、惣菜などを買う時に、どんな油を使っているかな、とか、ソースやたれに砂糖が入っていないか、塩はどんなものを…

重金属キレーション開始!

先日受けた重金属検査の結果について、ドクターと話をしました。 結論から言うと、体内にある有害な重金属は取り除く必要があり、キレーションをするということになりました。 僕が気にしていたアンチモンやバリウムは、身の回りに普通に存在する金属で、簡…

感謝祭の定番、生クランベリーゲット!

コストコに行きました。ほぼ10カ月ぶりです。前回行った時も久しぶりで、1年ごとに更新するメンバーシップが完全に切れてしまっていました。 そうです。あの人混みと巨大なカート、故郷を思い出させてくれる大好きなコストコも、副腎疲労にとってはとても近…

涙が止まらない・・・魂が震える音楽

魂にずっしりと響くような音楽、あなたは何かありますか? 副腎疲労という病気になってから、時々どうしようもなくどん底まで落ち込んでしまうことがあります。 何もできないし、誰も助けてくれないという無力感、この先、良くなることはないのかもしれない…

ナッツ食べ放題!我が家のナッツステーション

副腎疲労になったことで楽しい事など何もない!と言いたい所ですが、そんなしんどい毎日の中でも1つだけ、ちっぽけな楽しみを見つけました。ナッツを毎日食べられる事です。 振り返ってみると、子供の頃もナッツをよく食べていました。1年中おやつに食べてい…

ドリーが副腎疲労を語ります

こんにちは、ドリーです。きょうは、不覚にも私自身がなってしまった副腎疲労について書いてみようと思います。 4カ月ほど前のことです。エルがブログにも書きましたが、その頃我が家は引越しをしました。その前後で、体力面でも精神面でも追い込まれてしま…

副腎疲労ダイエット 映えない“グルテンフリーパンケーキ”

副腎疲労治療中の食事は、きわめてモノトーンで単調です。 炎症を起こしたり消化分解しにくいものを避け、体に負担をかけないものを、濃いタレやソースで味つけをあまりせず、栄養素を最大限に生かす形で調理し、ローテーションで回しながら淡々と食べ続けて…

機能不全の三点盛り

副腎疲労症候群の重症という状態は、何もかもが壊滅的なダメージを受けると言っても過言ではありません。そしてそれは自分だけにおさまらず、家族、特に配偶者にとっても大変な事態です。 この病気は、単に副腎の機能が落ちてしまったという一言では済ませら…

不眠の原因を突きとめろ

ぐっすり良く眠れる夜が続いていても、時々起きるのが、夜中ハタと目が覚めて、そこからなかなか寝付けなくなることです。 なぜそうなるのか、なにか原因があるはずです。 その原因を突き止めようとしています。 以前は体のシステムがそもそも機能不全に陥っ…

ベリー・ベリー・ベリーズ

副腎疲労症候群から回復するために食事に気をつけて、食べたい大好物も我慢する日々を続けているわけですが、そんな中でも、思いっきり食べられる大好きなものがあります。 ベリー類です。 副腎疲労になる前からも、ベリー類は大好きで、一番好きなのがラズ…

副腎疲労が目に及ぼす影響

副腎疲労症候群、つまり”症候群”と言うのだから、色々な症状が群れになって同時に起きるわけです。 副腎疲労に関する書物やウェブサイトを開くと、副腎疲労チェックリストがあり、典型的な症状がいくつか羅列されています。でも、そのようなチェックリストに…

副腎疲労、心折れちゃダメ

副腎疲労症候群になって最もキツイ部分は、実は精神面です。もちろん身体面もボロボロになりますが、それよりもメンタル的な辛さが先に来てしまいます。時には耐え難いほどです。 自分の思うままに行きたい所に行き、やりことをやり、食べたいものを食べてい…

パルス療法 第2弾

この1か月程、サプリメントを増やしていたのですが、体が日々回復していくのを感じながら、その変化を本当に楽しむことができています。ワクワクしています。 長い間、僕はカタツムリがのろのろ動くようなペースでしか進んでいないようで、そんなのろのろの…

豆を食べよう!便利な調理家電を購入したよ

豆類は副腎疲労の体にとって、とても良い食べ物です。 ・タンパク質の構成要素であるアミノ酸が高い ・ビタミンB群が豊富 ・食物繊維が豊富 ・コレステロールを減らし、心臓に良い ・抗酸化作用 ・血糖値を安定させる ・「良い」細菌を増やし腸内環境を整え…

訳あって、コールドプレスジュースを減らすことになりました

このブログを読んで下さっている方なら、僕の『おなら問題』をご存じだと思います。副腎疲労になるずっと前から、子供の頃から、おなら問題につきまとわれて来ました。 しかし、副腎疲労が始まってからはさらに悪化し、自分でも耐えられないほどの悪臭と、そ…

抗酸化食品の力を借りよう

ここ数ヶ月興味を持って調べているものの一つは、抗酸化物質です。 僕自身にMTHFR突然変異があることがわかって、その影響で解毒機能に問題があることがわかりました。そこで、少しでも体から毒素を取り除くために何か役に立つことはないかと調べてきました…

酒と砂糖とMTHFR

副腎疲労症候群とは何なのか・・・徹底的に調べましたし、今も学び続けています。この「病気とされていない『変な症候群』」について知る事が、今の日課でもあり、とても重要な仕事にもなりました。 副腎疲労の原因を理解し、二度と同じことを繰り返さない、…