➤副腎疲労の検査

VCS検査5回目、ようやくミッションコンプリーテッド

きょうは嬉しいニュースです。 前々から何度か受けては、ドクターに「まだ」と言われ続けてきたVCS検査でとうとう合格点が出ました。 5回目の検査でやっとです。 結果は98%でした。ほぼパーフェクトに近い総合スコアです。この結果が届いた時、本当に飛び上…

VCSテスト4回目、これでもか!

今日は良いニュースをお伝えできます! ドクターに言われました。 また一歩、ステップアップしたと! ブログでも何度か書いていますが、僕はデトックスを続けて18カ月になります。そして今も続けています。 なぜこんなに長い間デトックスしているかと言うと…

VCSテスト3回目、いつまで受けるの?

以前のブログで、初めて受けたVCSテストについて書きました。これは目の検査なのですが、なんと体内に蓄積した毒素がわかるというもので、これまで2回受けました。1回目と2回目でバイオトキシン(生物毒素)の結果は大きく改善しました。 1回目 28/36 (78%) …

VCSテスト2回目

先日、1回目の視覚コントラスト感度検査について書きました。今日は、2回目を受けましたので、その結果をお伝えします。 ドクターからは、体内に蓄積している有毒物が減少してきているかどうかを判断するために、この検査を2回受けるように言われていました…

視覚コントラスト感度検査、これで何がわかる?

前回のカウンセリングで、またまた聞いた事のない検査を受けてみるようにドクターに言われました。 視覚コントラスト感度検査:VCSテスト(The Visual Contrast Sensitivity Test)というものです。 「視覚」という言葉通り目の検査で、特に視神経の機能を測…

イノシトール不足!

栄養素を調べる血液検査を受けた結果、イノシトールが欠乏していたことがわかりました。 そこで、イノシトールとはどんなものか、どんな役割があるのか、そして副腎疲労とどのような関連があるか、調べてみました。 イノシトールの基準レベルは40.0~85.0 nm…

栄養分析検査 結果が出ました

先日のブログで栄養素を調べる血液検査を受けたことをお話ししました。結果が送られてきたので、ご報告します。 概ね満足できる結果でしたが、いくつか気になることもありましたので、次のカウンセリングでがっつり聞いてみようと思っています。 では早速、…

年の初めに、真面目に「うん●」の話をしよう

~あなたの「うん●」が×××だったら、 リーキーガットです~ 2022年、最初のブログは「うん●」の話にしようと思います。これは健康に関わる真面目な話です。 副腎疲労の人のほとんどが、お腹の問題を抱えています。腸の炎症やリーキーガットです。リーキーガ…

栄養分析検査を受ける

この2週間で間違いなく大きな前進がありました。 最初に思ったのは、肝臓がやっとクリアになったか、あるいは、肝臓の経路が開いたのか、ということです。なんと言ってもエネルギーレベルが副腎疲労になる前の水準に近いレベルになったと感じられます。が、…

最後のハードル・MTHFRに取り掛かる

副腎疲労と長年付き合ってきて、一生懸命治療を続けている中で、僕がとても関心を持っているのがMTHFRの遺伝子変異の問題です。 もしこの病気になっていなかったら、両親から受け継いだこの遺伝子変異のことを知ることはなかったはずです。祖先がヨーロッパ…

期待外れの重金属検査、ドクターの反応は?

期待を思いっきり裏切られた前回の重金属検査の結果について、ドクターと話しました。 食べたいものを我慢し、特に美味しいわけでもないのに体のために良いものは一生懸命食べ、水分補給をしっかりして、かなり気をつけていたにもかかわらず、危険な重金属が…

キレーション最終ラウンド 重金属検査の結果は…へッ?

順調に終えることができたキレーションの最終ラウンド。3度目の正直となるのか・・・。問題となっていた有害重金属を取り除くことができたかどうか、先日尿サンプルを取ってアメリカに送っておいた検査結果が届きました。 キレーションをやっていた3カ月弱、…

キレーション最終ラウンド 今度こそ完了?!

前回、未完のままストップし、3カ月ほど前から再開していたキレーションが昨日終わりました。 正確に言うと、前回と前々回の2回、キレーションに挑戦し、いずれもストップしなければなりませんでした。僕の体にまだ十分な強さが無かったからです。でも今回…

MTHFR遺伝子の変異が起こすメチル化の問題

すごく難しそうなタイトルになってしまいましたが、論文を書くわけではありませんのでご安心を。 僕が副腎疲労の治療を始めてからもう6年になろうとしています。これほど長く時間がかかっている理由の一つがMTHFRの変異であることがわかったのが、今からおよ…

キレーション終わりじゃなかった・・・再開です!

2カ月ぶりのドクターとのカウンセリングでした。 直近の重金属検査の結果について、経過は悪くなかったが、まだ完全に排出できたわけではないので、ここで再度キレーションを始めることになったのです。密かに、僕はもう重金属のことはあまり考えなくても良…

キレーション5カ月、問題の有害重金属はどうなった?

キレーションをほぼ5カ月続け、とうとうドクターからここでストップと言われました。開始当初から結構大変で、何度か一時停止したり、キレーションサプリの量を減らしたりしながら続けてきました。 体調面で良くなったことは、エネルギーレベルがよくなり、…

キレーション、ここまで!

このブログの中で、5カ月ほど続けてきた重金属のキレーションの途中経過について何度かご報告してきました。 最初はかなり刺激が強く、キレートのサプリメントを飲み始めてわずか数日で、眠れなくなりました。 その後も、なにか変な反応が出てスムーズに進ま…

副腎疲労治療の難しさを改めて思う

副腎疲労コミュニティのメンバーの皆さんがチャットで情報交換している内容を見て、思うことが一つあってブログにしました。 とにかく、リサーチにリサーチを重ね、サプリメントを自分で選び、試し、その結果を細かく分析し、何が効いて、何が効かなかったか…

ヘビーメタル!と言ってもロックじゃないよ

9月にコルチゾール検査が出たばかりですが、立て続けにもう一つ検査を受けることになりました。重金属検査と必須ミネラル検査です。 コルチゾール値が徐々に改善し、ステージ2になり、一気に回復のスピードアップを図るため、ドクターはここで回復を妨げる原…

4回目のコルチゾール検査 結果発表ー!

先月、アメリカに送ったコルチゾール検査の結果が、ようやく出ました。新型コロナの影響か、予定より長くかかりました。 前回、約1年半前の検査からどのように変化しているか、今回はとても楽しみにしていました。目に見えて、日々自分の体が普通に戻ってい…

4回目のコルチゾール検査へ

きょうは3週間に一度のカウンセリングの日でした。ドクターからいくつか質問されました。 ・すぐに眠りにつけるか、それとも眠るまでに時間がかかるか? ・睡眠の深さはどうか? ・脱毛していないか? ・全体的な体調を1から10で評価すると? ・午前中と午後の…

アミノ酸で異化を抜け出す

今取っているサプリメントの一つは、長い間異化状態(自分で自分の体を食べてしまう状態)にあった体を強くするのを助けてくれるアミノ酸サプリです。 副腎疲労の重症になってしまうと、体の代謝プロセスがおかしくなってしまい、異化状態になってしまうのだ…

コルチゾールが高いのは

ブログを読んでくれている人や、ツイッターをフォローしてくれている人から、時々質問を頂きます。多くの場合は、要約すると「今いろいろな不調に悩まされていて、もしかしたら副腎疲労ではないかと思っているが、こんな症状はありますか?」という感じの質…

本当に副腎疲労ですか?何か他の病気ではないですか?

ネットや本、SNSなどで副腎疲労の代表的な症状を見て、「あ、これもあれも全部当たってる…このだるさは副腎疲労だったんだ」と思っている人が本当に多いです。 でも、本当にそうなのですか? 「副腎疲労かも知れない」「どうも副腎疲労っぽい」とあなたが思…

副腎疲労とブレインフォグ

副腎疲労症候群の中でも重症レベルまで行ってしまった人の体は、とにかく生き残るためにエネルギーを節約しようと、体のあらゆるシステムや機能を減速させます。 肝臓も例外ではありません。 肝臓の働きがスローダウンすると、代謝した老廃物を、健康な時の…

あなたのドクターは副腎疲労がわかっていますか?

全身が衰弱してしまう重症の副腎疲労症候群を治療するには、正しい医師に診てもらう必要があります。 正しい医師とは、今、患者の体に一体何が起こっているのか、きちんとわかる医師です。 副腎疲労症候群が進んでいくと、副腎が疲れているというレベルをと…

副腎疲労は病気じゃないって?なぜ!

副腎疲労が病気とされないのは、副腎そのものに病変があったり、病理的な問題があるわけではないからです。 そして、副腎疲労によって起きる症状は非常に複雑で、現時点では医療的な診断を下す基準に達していないからだと、ドクターは言います。 現れる症状…

MTHFRと副腎疲労からの回復の関係

先日もブログでお伝えした通り、僕はMTHFRの検査で遺伝子変異を持っていたわけですが、この変異は非常に稀な変異ではなく、人類の30~50%の人が持っていると言われているように、意外に持っている人が多いのです。 日本人だけを見ると、もっと多いそうです…

MTHFR検査 結果発表です!

副腎疲労からの順調な回復を妨げる要因はいくつかあります。その1つはMTHFRの遺伝子変異です。 MTHFR酵素の変異は主に、C677TおよびA1298Cの2つです。先月、この検査のためにDNAを採取してアメリカの検査機関に送った結果が戻ってきました。 僕にはA1298C変…

遺伝子変異?MTHFRって何?

先日、ドクターからMTHFRテストを受けてみるようにと言われました。 一体なんの検査なんだか、何がわかるのか、僕には見当もつかなかったのですが、検査キットを注文して、それがアメリカから届くまでの間、とにかく調べてみました。 MTHFRという語を見たこ…