➤良いきざし

片道1時間の「大冒険」

今年度4月から、まだパートタイム状態ではありますが、できる仕事を少しずつ始めています。 先日は、クライアントとのミーティングがあり、横浜まで足を延ばしました。横浜まで行くのに〝足を延ばし″という表現も大げさだと思われるでしょうが、副腎疲労持ち…

”最高の日”を更新中!

このブログを始めたのが去年の11月頃です。ほぼ半年になります。 2年半以上に及ぶアップダウンの経過をたどり、やっと体調が良い方向に向いてきたことが実感できた頃でした。 回復に向かって順調に進んでいることが感じられたことで、はじめて自分から「何か…

異化状態から抜け出すためのステップ

副腎疲労症候群がかなり進んでしまった人の大部分が、異化状態(または潜在的異化状態)にあるということを先日のブログで書きました。 異化状態をそのまま放っておくのはダメです。体がどんどん弱っていってしまいます。 なんとか異化状態から抜け出す、で…

1年4カ月ぶりにがっつり仕事をした日

今年度から仕事に復帰すると決め、ドクターにも週に2~3日、前後にしっかり休養をとる、ということでゴーサインをもらい、本当に少しずつですが、以前やっていたようなセミナーやトレーニングの講師を再開しました。 ただ、誠に申し訳ない事ではありますが、…

ホルモン放流!

おかしなタイトルですみません。 先月下旬、再びブレイクスルーが起きました。 変な事を言っていると思われるのを覚悟で言います。体内にホルモンが流れはじめたのを感じました。 そんなこと、感じるわけないだろ!と言われるのも覚悟して、もう一回言います…

油断禁物!用心を怠るな

どんなことに関しても、人間がついやってしまうことがあります。それは”あきらめる”ことです。 ダイエットでも、英語の勉強でも、運動でも、早起きでも、あんなに固く決心したのに、「今日だけ」と簡単に怠けてしまったり、「やっぱりこんなこと続けられない…

ついに、頭が空っぽになった

ブレインフォグの状態から抜け出したわけではありません。 頭が何も考えていない状態になったのです。ついに! 小さな会社の経営者として、僕の頭は常に休みなく、いつも何かを考えていなければなりませんでした。 振り返ってみると、副腎疲労になったのも不…

グー…なんのことかな?知って納得!

副腎疲労というやっかいすぎる病気について学び続けています。やっかいだけど、実に興味深いのも確かです。 副腎という小さな臓器に課された役割の大きさに脱帽するばかりだし、副腎がコントロールする様々なホルモンの脅威的な働きに驚かされます。 そして…

新年度、仕事を始めます!

体調の良い日が何日続くか、数えています。 以前は一日気分の良い日があっても、次の日からしんどい日が続く、あの一日は何だったのか?とがっかりする、その繰り返しでした。 体調が本当に悪かった時、比較的気分が良いかな、と感じる日は、3カ月に1回位し…

ビッグプッシュ(大きな一押し)継続中

このブログを読んで下さっている方はご存じの通り、先月からドクターに「ビッグプッシュを始めるよ」と言われ、今もその真っ最中です。 新たにサプリメントを一つ増やし、これがデトックスをものすごく後押ししてくれているようです。 自分の体のことなのに…

本当のブレイクスルー!か?

2019年の2月、この年のこの月を忘れないだろうと思います。副腎疲労との長い闘いの中で、とうとう…本当に…良い事が起きそうな…そんな予感。 2018年の終わり頃、これがブレイクスルーかも?と思った事が何度かありました。 そのことをブログにも書いてぬか喜…

誕生日に、3年前の誕生日をしみじみ思い出す

きょうは、ドリーの誕生日のディナーに出かけた話をします。副腎疲労になってから、僕は何かを予定したり、スケジュールを事前に決めることをしなくなっていました。と言うか、出来なくなったんです。 その日その日の体調によって、できる事を決めていくよう…

穏やかに、しかし着実に解毒中

知れば知るほど、体を洗浄することがいかに大切な事か、よくわかります。デトックスのことです。 グルタチオンで解毒を始めてから、まだ数週間なのですが、肝臓だけでなく、体内の他のシステムにとっても効果抜群です。 体が受け入れる準備ができさえすれば…

副腎疲労 まるでジェットコースター

アップダウンの激しいレールを、右に左に激しく揺さぶられながら、ギャーッと叫んだり、ヒューっと気持ちよくなったりの繰り返し。これこそ、副腎疲労治療中の人がたどる道です。 そのプロセスは、まったくもって簡単な道ではありません。回復に向けて一途に…

勝負の48時間、さあどうだ

風邪のような不快な症状に続いて、手足が凍えるような冷たさが襲ったかと思うと、トイレに駆け込んで巨大なブツを2回出したその直後、嘘のように体調が良くなり、エネルギーが戻ってきて、しっかりと胸いっぱいに呼吸ができるようになりました。詳しくは昨日…

回復に一歩進むための代償

昨日は、風邪のような症状が出ていました。頭痛、鼻づまり、だるさ、体が重い。このような症状は、肝臓デトックスの影響であることがわかっていました。実は、これが起こるのを、首を長くして待っていたんです。 ほぼ3週間前にも、同じような症状がありまし…

ウオーキングで小さな幸せ

大変恐縮です。 あまりにもささやかで、個人的な事ですが、副腎疲労人にとっては大きな喜びですので、思わず書いちゃいます。 もう数年前のことですが、まだ副腎疲労の診断を受ける前の話です。あの頃も、僕はほぼ毎日ウオーキングをしていました。ハードな…

副腎疲労回復の3ステップ(上) ①準備期間

回復までにどのくらいかかるのか?この疑問は、僕も含めて誰もが知りたいことですよね。 これまでの2年半の治療の道のりは、思いがけない事の連続で起伏にとんだものでしたが、2019年1月現在、体調は日々良くなってきています。昨日の方が良かったかな…と思…

グルタチオンで気分アゲアゲ

ドクターは、グルタチオンのことを本当によく話します。 彼は、グルタチオンが副腎疲労回復の最も有効な栄養素の1つだと言います。 「肝臓と各細胞の内部を穏やかに解毒する」ため、彼は、グルタチオンを“リサイクルの達人”と呼びます。 ビタミンCは「優れた…

視界が開けた日

あまり良く眠れなかったなあ、という日も、なぜか理由はわからないのですが、体調は悪くありません。 朝、目が覚めるのが怖かった日々から、目が覚めて「さあ、今日はどんな調子かな」と自分を試すのがちょっと楽しみな日々になってきました。 きのうは夜9時…

コールドプレスジュースを、2年以上欠かさず飲んでみた

ドクターAの治療がはじまって3か月ほど経った頃、ジュースを毎日飲むように言われました。 そのジュースとは、野菜を低温で熱を加えずゆっくり搾る「低温低圧圧縮方式」で作るコールドプレスジュースです。 低速回転で材料を押しつぶすようにして搾るので、…

今年も回復への道のり、続きます

明けましておめでとうございます。 隣でお酒を飲んでいるドリーを見ていて、あー、うまそー、僕も飲みたいな~と、久しぶりに感じました。 お酒を飲まなくなってかれこれ900日以上ですが、今まで、お酒を飲みたい気分になったこともなければ、人が飲んでるの…

副腎疲労の回復のしかた

ドクターAは「どこかの時点で、体は正常に戻るんです」と言います。副腎疲労のアドバンスステージにあった患者のほとんどが、ある時突然、元に戻ると言います。中には、徐々に徐々に症状が軽くなって、良くなっていく人もいるようですが、多くの場合、様々な…

顔がツヤツヤだって!

きょうは朝起きた瞬間から、エネルギーが感じられました。ベッドからすぐ起き上がり、体はもう活動モードに入っていました。頭もすっきりしています。まだ朝食も食べていないのに…珍しいことですけど、嬉しいです! 朝食後、30分ほどヨガをやり、ますます体…

マイルド鬱

自分の体に、エネルギーが殆ど無いという状態に長くいると、軽いウツ状態になるのもうなづけます。いつになったら、また“普通”を感じられるようになるのか。いつになったら、また外に出て昔やっていたことができるようになるのか。いつになったらエネルギー…

前倒しで回復中!

きょうは3週間ぶりの電話カウンセリングの日でした。日本時間の朝7:30からの予約なので、早いと言えば早いのですが、僕はいつも夜9時に寝て、朝5時頃には起きるのでまったく問題なしです。 ドクターの第一声はいつも同じで「調子はどうですか?」で、今日も…

体が正常に戻りたがっている?

毎晩、夜9時にはベッドへ行きます。僕はずっと寝つきはものすごく良かったし、一旦寝たら強盗が入っても気づかない位眠りは深かったのですが、副腎疲労になってからは、そういう睡眠はもうできなくなっています。それでも最近はかなり眠れるようになって、2…

ウエイトリフティング 再びゴーサイン!

4カ月前に、たった1Kgの重りで再開したウエイトリフティングでしたが、僕が調子に乗ってやりすぎたのか、体はまだ準備できていなかったのか、たった4日やった所でドクターストップになり、またヨガを続ける毎日に戻っていました。 あれから4カ月が過ぎ、この…

自分の足が戻る

最近、改善してきていることのうち、特に明らかな前進と言えば、足です。夜中に起きて、トイレに行く時に気づきました。 杖をついてよろよろと歩く老人をちょっと想像してみて下さい。僕は、ずーっとそんな感じだったんです。実際によろよろと歩いているわけ…