キレーションで再び眠れぬ夜

副腎疲労によってホルモンバランスが完全に乱れてしまった体は、これまで当たり前のことと思っていたプロセスを投げ飛ばしてしまいます。 その一つが睡眠です。 有害金属のキレーションを始めてほぼ4カ月経ちましたが、せっかく普通に眠れるようになっていた…

副腎疲労治療の難しさを改めて思う

副腎疲労コミュニティのメンバーの皆さんがチャットで情報交換している内容を見て、思うことが一つあってブログにしました。 とにかく、リサーチにリサーチを重ね、サプリメントを自分で選び、試し、その結果を細かく分析し、何が効いて、何が効かなかったか…

キレート継続中、無症状になる日は近づいているのか??

体調が改善していくにつれて、こんな時が時々あります。 副腎疲労症候群の症状がきれいになくなったように感じる時です。 「あれっ?変な感じが全然ない!」と、ほんの短い時間なのですが、ほぼ正常になったような瞬間があるのです。 しかしそんな浮かれた束…

こわばる体、ぎこちない動き

これまでこのブログであまり話していない症状の一つが、体がこわばった感じになることです。 目に見えて体がこわばってしまうわけではないのですが、自分だけがわかるこわばりと言えば良いでしょうか。明らかに動きがスムーズではないのです。 これまで数年…

副腎と甲状腺にやさしい食べ物

副腎疲労を抱えている人の多くが、甲状腺にも問題を抱えています。この2つの「腺」は、密接に関わっているのです。 ですが、医学界はこの2つの「腺」の関係性にあまり目を向けず、副腎は副腎、甲状腺は甲状腺、と完全に分けて扱っています。 副腎が問題だと…

一筋縄ではいかないキレーション

キレーションを開始して数週間が経ちました。始める時にドクターから言われていたことは、恐らく何度か「乱気流に巻き込まれるかもしれない」という事です。 乱気流とはどういう事なのか、とにかく体調を注意深く見ながら開始したのですが、早速「これが乱気…

ひとりぼっちの孤独な闘病

副腎疲労は孤独な病。 想像してみて下さい。これほど苦しんでいる状況を、誰にも話せないなんて。話せる人がいたとしても、まったく理解してくれない、共感してもらえないなんて。 副腎疲労コミュニティに新たに参加されたメンバーの方々が、「一人で戦って…

オイルプリング、やったことありますか?

副腎疲労の治療の中で、時々、実に奇妙なことをしたりしました。その一つが“オイルプリング”というものです。 オイルプリングとは、口にオイルを含んでクチュクチュする、インドの伝統的なアーユルヴェーダの方法です。 歯や歯茎、口の中にいる細菌や毒素をp…

ハイ、チーズ!ができない

朝、洗面所で鏡を見て、無意識にやるようになったことが、歯を見せて「イー」っとすることです。写真を撮る時の「チーズ」の顔です。 なぜ、こんなことが習慣になったかと言うと、「イー」ができなかった時のことをよく覚えているからです。 副腎疲労の重度…

Happy New Year! 2021

明けましておめでとうございます! 2021年、お正月三が日は どうお過ごしになりましたか? きょうから仕事始めの方、 多いと思います。 僕もきょうからブログ始めです。 今年も宜しくお願い致します。 新年の決意は、去年と同じ。 副腎疲労から回復するために…

2020年、副腎疲労を振り返る

2020年、今年もあと数えること2日となりました。速かった、今年は特に速かったですね。 去年の12月最後のブログを読んでみました。「決してあきらめるな!」「独りぼっちじゃない、一緒に戦っている仲間がいるよ」という内容のブログでした。そして本当にそ…

ありがとう!副腎疲労コミュニティ

このブログ開設2周年を機に、11月初旬にスタートした副腎疲労コミュニティ。 同じ境遇にある仲間が集まって、経験をシェアし、症状、治療法、サプリメント、日常的な悩みなどを気軽に話し合いながら、支え合って元気になっていこう、という目的で始めたコミ…

副腎疲労が眠れないワケ

副腎疲労になると、夜、まともに眠れなくなる。とにかく眠れないのです。 体は疲労困ぱいしているのにどうして眠れないのか。ドクターに聞きました。4つの大きな理由を説明してくれました。 「眠れない」と言っても、2種類の「眠れない」があります。一つは…

コルチゾールを自然に戻す

副腎が疲弊してコルチゾールがガタッと落ちてしまった体にとって、自然にコルチゾールを上げるのは至難の業です。 サプリやホルモン補充、グランジュラなどを摂るのではなく、あくまでも自然な形でコルチゾールを戻すには長い時間がかかります。 難しいとわ…

歯ぎしり、食いしばり、副腎疲労あるある

気がついたら、奥歯を思いっきり食いしばっていること、ないですか? 夜ふと目が覚めたら、歯ぎしりで顎が疲れていること、ないですか? 3年程前(副腎疲労重症のど真ん中の頃)、歯医者で「歯ぎしりで奥歯がすり減ってしまっている」「力が入りすぎて奥歯に…

映えない副腎疲労食シリーズ!「スープカレー」

我が家の食卓のNGルールは、グルテン、白ごはん、白砂糖、精製塩、乳製品、加工食品、植物油です。 そんな制限があるので、外食やテイクアウト、惣菜などを買う時に、どんな油を使っているかな、とか、ソースやたれに砂糖が入っていないか、塩はどんなものを…

重金属キレーション開始!

先日受けた重金属検査の結果について、ドクターと話をしました。 結論から言うと、体内にある有害な重金属は取り除く必要があり、キレーションをするということになりました。 僕が気にしていたアンチモンやバリウムは、身の回りに普通に存在する金属で、簡…

感謝祭の定番、生クランベリーゲット!

コストコに行きました。ほぼ10カ月ぶりです。前回行った時も久しぶりで、1年ごとに更新するメンバーシップが完全に切れてしまっていました。 そうです。あの人混みと巨大なカート、故郷を思い出させてくれる大好きなコストコも、副腎疲労にとってはとても近…

涙が止まらない・・・魂が震える音楽

魂にずっしりと響くような音楽、あなたは何かありますか? 副腎疲労という病気になってから、時々どうしようもなくどん底まで落ち込んでしまうことがあります。 何もできないし、誰も助けてくれないという無力感、この先、良くなることはないのかもしれない…

筋肉・・・ガタ落ち

副腎疲労になると、日々新たな症状が加わって、もう体がガタガタになってしまうのですが、その中で僕がかなり落ち込んだ症状の一つは、筋力がガクッと落ちてしまった事です。 何年もの間、コルチゾールを酷使し続けると、異化状態になってしまい、その結果筋…

ヘビーメタル!と言ってもロックじゃないよ

9月にコルチゾール検査が出たばかりですが、立て続けにもう一つ検査を受けることになりました。重金属検査と必須ミネラル検査です。 コルチゾール値が徐々に改善し、ステージ2になり、一気に回復のスピードアップを図るため、ドクターはここで回復を妨げる原…

あなたのストレスは?

副腎疲労の最大の原因は、皆さんもご存じの通り、ストレスです。 人が生きていく中には、いろんな種類のストレスがあります。 仕事 人間関係 家族の問題(毒親など) 政治(特に欧米社会で) 将来の不安 金銭問題 学問・教育・学歴 社会問題 などなど どんな…

副腎疲労コミュニティを始めます。回復に向かって一緒にゆっくり歩いていきましょう!

副腎疲労という病気はなかなかの曲者です。 まず、医学界で病気とされていないため、これほど病んでいるにもかかわらず、良い治療をうけられる病院や医師を見つけるのがまず難しいです。 運良く、病院や医師を見つけられたとしても、健康保険が適用されない…

ナッツ食べ放題!我が家のナッツステーション

副腎疲労になったことで楽しい事など何もない!と言いたい所ですが、そんなしんどい毎日の中でも1つだけ、ちっぽけな楽しみを見つけました。ナッツを毎日食べられる事です。 振り返ってみると、子供の頃もナッツをよく食べていました。1年中おやつに食べてい…

カウンセリングが6週に1回になりました

2020年は、大きなブレイクスルーになりそうです。 ドクターの治療を受け初めて以来、しばしば聞いていたのですが、これがそうなのか?!と言う感じなのです。 ドクターがなんて言っていたかというと、 「ある朝、目を覚ましたら、嘘のように「正常」になって…

副腎とコルチゾール

一日の終わり、夜になるとコルチゾールは減少し、体が休みモードに入り眠ることができます。正常な健康体であれば。 しかし、体が絶えずストレスに攻撃されていると、コルチゾールはバランスを失い、体に悪影響を与えます。ストレスは、身体的なもの、メンタ…

ステージ2になりました!

きょうは嬉しいニュースを発表します。 先日のコルチゾール検査の結果は、お伝えした通り、一日の中で一番高くなければならない朝のレベルが高くなり、グラフの形が理想形に若干近づいてきました。その後も体調の良い日が続いて、しかも毎日良くなっていく感…

映えない副腎疲労食シリーズ 大活躍の“タジン鍋”

副腎疲労のための料理は、シンプルと栄養たっぷりが基本。この2つの条件を満たしてくれるのが蒸し料理です。 そこで我が家の夕食に頻繁に登場するのが「タジン鍋」です。 タジン鍋とは、モロッコなど北アフリカの国で広く使われている鍋で、とんがり帽子のよ…

4回目のコルチゾール検査 結果発表ー!

先月、アメリカに送ったコルチゾール検査の結果が、ようやく出ました。新型コロナの影響か、予定より長くかかりました。 前回、約1年半前の検査からどのように変化しているか、今回はとても楽しみにしていました。目に見えて、日々自分の体が普通に戻ってい…

ドリーが副腎疲労を語ります

こんにちは、ドリーです。きょうは、不覚にも私自身がなってしまった副腎疲労について書いてみようと思います。 4カ月ほど前のことです。エルがブログにも書きましたが、その頃我が家は引越しをしました。その前後で、体力面でも精神面でも追い込まれてしま…