デトックスの副反応?

かれこれ18カ月以上、デトックスを続けています。もちろん、副腎疲労の身ですので、タフなデトックスではなく、マイルドデトックスですが、体が示す反応はちょくちょくあります。よく起きるネガティブ症状は不安感で、体がなんとなくパニックし始めたように…

どん底から抜け出す

副腎疲労重度の深い深い穴から抜け出そうとしています。 きょうは、このことについて書こうと思います。 あまりにも長い期間、エネルギーを失った状態にいると、もうそれが普通になってしまいます。息をして、食べて、トイレに行く、それくらいのことしかで…

VCSテスト2回目

先日、1回目の視覚コントラスト感度検査について書きました。今日は、2回目を受けましたので、その結果をお伝えします。 ドクターからは、体内に蓄積している有毒物が減少してきているかどうかを判断するために、この検査を2回受けるように言われていました…

しょっぱいものが欲しい、でも塩は選ぼう

副腎疲労で現れる症状として代表的なものが「塩を欲する」ということです。やたらしょっぱいものを食べたくなる、という現象です。塩は副腎疲労患者にとって、とても大事な要素です。今日は、ドクターから聞いた話を含め、塩について話そうと思います。 塩は…

思考を変えよう

今日は、副腎疲労のような慢性的な疾患に対処する上での精神的な側面について書いてみたいと思います。 慢性疾患は治療に長い時間がかかります。その長い旅路の中で、多くの人が見落としてしまっている事かもしれません。 僕自身もラットレースに巻き込まれ…

回復の途中で小さな落とし穴に

副腎疲労の治療に必要なサプリメントは、すべて海外から取り寄せなければなりません。品切れや運送上の問題などで、毎日飲まなければならないのにサプリメントが無い!ということにならないように、常に少し余分に注文しています。 サプリメントの中にはカプ…

トランスミッション脱落!

自分の身体システムがクラッシュしてしまった時のサインの一つは、まるで体からトランスミッションが落っこちたように感じる時です。約7年前に僕に起きたことです。 ドクターにこの話をした時、彼の元を訪れる非常に多くの人が似たような表現で体の不調につ…

サプリメント抜きの日も

週に1日、すべてのサプリメントを休む“サプリメントオフの日”を始めてから約2年2ヶ月が経ちました。 ドクターにそう言われ、いよいよサプリ抜きを始められると思った時、僕はとてもワクワクしたのを覚えています。サプリメントはまるで脚に縛りつけられた重…

あの臭いが・・・

今年の年始のブログで「うん〇」の話をしました。その記事の中で、リーキーガットかどうかを知る方法について書きました。覚えていらっしゃるでしょうか? ずばり、リーキーガットかどうかは、大をした後、トイレットペーパーに「うん〇」がついているかどう…

視覚コントラスト感度検査、これで何がわかる?

前回のカウンセリングで、またまた聞いた事のない検査を受けてみるようにドクターに言われました。 視覚コントラスト感度検査:VCSテスト(The Visual Contrast Sensitivity Test)というものです。 「視覚」という言葉通り目の検査で、特に視神経の機能を測…

ロティサリーチキンを食べたら

6年もの間、副腎疲労と戦い続け、やっと…やっと…治療の最終段階に入り、なんとかこのまま一気に駆け抜けたいと思っているのですが、どうしても時々見舞われる厄介な問題があります。 睡眠障害です。 100%確信しているわけではないのですが、食べたものによっ…

メチレーション過多、メチレーション不足

これまで何度か、MTHFRという遺伝性変異について書きました。自分がこの変異を持っていることを全く知らずに、普通の生活を送っている人がたくさんいます。僕もその一人でした。副腎疲労になっていなければ、今でも知らないままだったと思います。 MTHFRはメ…

ビタミンB群飲み始めました

先日のブログで、ビタミンB群のサプリメントをほぼ6年ぶりに飲むことになった経緯をお伝えしました。 今日はその更新情報です。 サプリを飲んだ初日は、まるでバリウムを飲んでいるような感じでした。(わかる人にはわかる?) 頭の中がとにかく穏やかで、体…

リンゴありがたや~ありがたやリンゴ♪

デトックスを長期間続けているにも関わらず、肝臓がどうにもこうにもきれいにならないので、とにかく可能な限りデトックス効果を上げることができる方法を探し求めて実践してきました。 その一つは、缶詰めの食品をやめました。永久に止めるわけではありませ…

ドクターが分析する栄養分析検査の結果

昨日はドクターとのカウンセリングがあり、先日結果が出た栄養検査についてフィードバックがありました。詳しく説明をしている間に、いつもより長いカウンセリングとなりました。 結果を見ると、いくつかの栄養素が低くなっていました。ビタミンCレベルは非…

イノシトール不足!

栄養素を調べる血液検査を受けた結果、イノシトールが欠乏していたことがわかりました。 そこで、イノシトールとはどんなものか、どんな役割があるのか、そして副腎疲労とどのような関連があるか、調べてみました。 イノシトールの基準レベルは40.0~85.0 nm…

栄養分析検査 結果が出ました

先日のブログで栄養素を調べる血液検査を受けたことをお話ししました。結果が送られてきたので、ご報告します。 概ね満足できる結果でしたが、いくつか気になることもありましたので、次のカウンセリングでがっつり聞いてみようと思っています。 では早速、…

文字通り、元日の“お清め”

2022年、今年もすでにロックンロールが始まっています。年末年始に起きたちょっと面白い話をさせて下さい。 去年の年末は、なぜかいつもより体が冷たく、寒さを感じていました。ほぼ10日間、毎日寒い寒いと感じていました。 大晦日の夜、年越しそばと焼き鳥…

デトックスの基本

2022年1月、まだ解毒を続けています。ほぼ15カ月間、ずっとデトックスに励んでいます。 僕の解毒システムは正常に機能しなくなってしまい、その影響は体のいたるところに現れました。 また、デトックスのプロセスに体が耐えられる強さになるまで、長い時間が…

年の初めに、真面目に「うん●」の話をしよう

~あなたの「うん●」が×××だったら、 リーキーガットです~ 2022年、最初のブログは「うん●」の話にしようと思います。これは健康に関わる真面目な話です。 副腎疲労の人のほとんどが、お腹の問題を抱えています。腸の炎症やリーキーガットです。リーキーガ…

2021年、今年もありがとうございました!

副腎疲労とともに歩んだ1年がまた終わろうとしています。時が経つのは速いですね。今年は本当に速かった。 皆さんの1年はどうでしたか? まず、今年もこのブログを読んで下さった皆さん、ツイッターをフォロ―して下さっている皆さん、オンラインコミュニティ…

MTHFRサプリメント効きすぎ!一旦減らします

少し前のブログで「体から毒素を排出する力が弱まっていると、毒素が再び体内を巡って、重要な器官に運ばれてしまう」ということを書きました。 重度の副腎疲労になり、体が完全に病んでしまうと、毒素を取り除くことがどれだけ大変かということがよくわかり…

気分が良すぎて不眠とは 

最近、ちょっと苦労していることは、自分の体が興奮しすぎてしまうことです。なんとかうまくナビゲートしなければならない症状の一つになっています。 先日のブログでも書いたように、MTHFRのサプリメントを再び飲み始め、その影響かも知れない、今まさに直…

栄養分析検査を受ける

この2週間で間違いなく大きな前進がありました。 最初に思ったのは、肝臓がやっとクリアになったか、あるいは、肝臓の経路が開いたのか、ということです。なんと言ってもエネルギーレベルが副腎疲労になる前の水準に近いレベルになったと感じられます。が、…

ガスを止めて!

僕の人生の大半、お恥ずかしいことに”ガス”に付きまとわれて来ました。小さい子供の頃からずっとです。 とにかく、おならが止まらない。 父親が同じく、毎日「おなら祭り」の状態だったので、僕はその体質を父から受け継いでしまったのだと思ってきました。…

最後のハードル・MTHFRに取り掛かる

副腎疲労と長年付き合ってきて、一生懸命治療を続けている中で、僕がとても関心を持っているのがMTHFRの遺伝子変異の問題です。 もしこの病気になっていなかったら、両親から受け継いだこの遺伝子変異のことを知ることはなかったはずです。祖先がヨーロッパ…

ファイナルロードか?

ドクターから「治療の最終段階に近づいている」と言われ喜んだのですが、同時にまだ残されている課題は「重金属キレーション」と「MTHFR問題」だとも言われました。 治療の最終段階という言葉を聞いてとても嬉しかったのですが、それと「回復」とはまた違う…

ピスタチオ10粒で・・・

副腎疲労に苦しんでいる人が直面する最も辛いことの一つは、不眠です。このブログを読んで下さっている皆さんの中にも、なかなか眠れずに苦しんでいる方がいらっしゃるのではないでしょうか。 不眠の典型的なパターンは、なぜか午前2時頃に目が覚めそこから2…

サプリを減らせるか?

先日のブログでお伝えしたように、ドクターから「治療の最終段階に入った」と言われ、小躍りしていた僕ですが、ここからどのように治療は進んでいくのでしょうか? まずは、少しずつサプリメントを抜いていくことになりました。もちろん、サプリを減らしてい…

スッキリしなかった喉がようやく

このブログの中で、僕が今まで経験してきた副腎疲労による様々な症状を書き連ねてきましたが、この症状について書いた事があったかどうか、はっきりわからないのですが、きょうはずーっと気になっている変な症状について書いてみます。 副腎疲労症候群になっ…