➤サプリメント

最後のハードル・MTHFRに取り掛かる

副腎疲労と長年付き合ってきて、一生懸命治療を続けている中で、僕がとても関心を持っているのがMTHFRの遺伝子変異の問題です。 もしこの病気になっていなかったら、両親から受け継いだこの遺伝子変異のことを知ることはなかったはずです。祖先がヨーロッパ…

ファイナルロードか?

ドクターから「治療の最終段階に近づいている」と言われ喜んだのですが、同時にまだ残されている課題は「重金属キレーション」と「MTHFR問題」だとも言われました。 治療の最終段階という言葉を聞いてとても嬉しかったのですが、それと「回復」とはまた違う…

ピスタチオ10粒で・・・

副腎疲労に苦しんでいる人が直面する最も辛いことの一つは、不眠です。このブログを読んで下さっている皆さんの中にも、なかなか眠れずに苦しんでいる方がいらっしゃるのではないでしょうか。 不眠の典型的なパターンは、なぜか午前2時頃に目が覚めそこから2…

サプリを減らせるか?

先日のブログでお伝えしたように、ドクターから「治療の最終段階に入った」と言われ、小躍りしていた僕ですが、ここからどのように治療は進んでいくのでしょうか? まずは、少しずつサプリメントを抜いていくことになりました。もちろん、サプリを減らしてい…

ビタミンB12 ロケット燃料!

このブログを初期の頃から読んで下さっている方はご存じだと思いますが、副腎疲労の治療を今のドクターの指導の元始めて以来、ずーっとビタミンB群のサプリメントは飲まないようにと言われています。意外に感じるでしょう。なぜなら、多くの医師が副腎疲労に…

6年越し!まだ肝臓が詰まっている

副腎疲労の治療を始めて、かれこれ6年になろうとしていますが、これだけ長い時間をかけても僕の肝臓はまだきれいになりません。 「副腎疲労の重症に至ってしまうと、肝臓が詰まっているかもしれない・・・ではなく、どのくらい詰まっているかという問題だ」…

フラックスシードでビタミンB

2~3カ月前から食事に加えたものがあります。 フラックスシードです。亜麻仁ですね。 最近のカウンセリングの時にドクターから、毎日の食事にフラックスシードを加えるように、と言われました。またいつもの感じで、すぐに近所の健康食品店で買えるでしょ…

キレーション最終ラウンド 今度こそ完了?!

前回、未完のままストップし、3カ月ほど前から再開していたキレーションが昨日終わりました。 正確に言うと、前回と前々回の2回、キレーションに挑戦し、いずれもストップしなければなりませんでした。僕の体にまだ十分な強さが無かったからです。でも今回…

肝臓に新しいサプリメント

半年ほど前から、肝臓をきれいにするために、新たに2種類のサプリメントを始めています。 副腎疲労の重度まで至ってしまった人のほとんどが、肝臓が詰まってうまく解毒できない状態になっていると言います。 もちろん僕もその一人で、しかも肝臓の詰まりはか…

ダラダラして良いんです!副交感神経が喜ぶから

不運にも、副腎疲労の重症まで進んでしまった人であれば、この病気がいかに辛いものかわかっていると思います。 まるで地下100キロの深く掘られた真っ暗な穴からよじ登ろうとしているようなものです。ゴールが見えない終わりのない旅です。エネルギーを吸い…

パルス:波動のように変化していく体調

今朝、いつものように近所をウオーキングしながら、1年ちょっと前から始めたある事を、ふと考えていました。 去年の始め、ドクターに「週に一日、サプリメントを完全に休む日を設ける」と言われ、何曜日にするか選ばなければなりませんでした。一度決めたら…

副腎疲労治療の難しさを改めて思う

副腎疲労コミュニティのメンバーの皆さんがチャットで情報交換している内容を見て、思うことが一つあってブログにしました。 とにかく、リサーチにリサーチを重ね、サプリメントを自分で選び、試し、その結果を細かく分析し、何が効いて、何が効かなかったか…

ドリーが副腎疲労を語ります

こんにちは、ドリーです。きょうは、不覚にも私自身がなってしまった副腎疲労について書いてみようと思います。 4カ月ほど前のことです。エルがブログにも書きましたが、その頃我が家は引越しをしました。その前後で、体力面でも精神面でも追い込まれてしま…

パルス療法 第2弾

この1か月程、サプリメントを増やしていたのですが、体が日々回復していくのを感じながら、その変化を本当に楽しむことができています。ワクワクしています。 長い間、僕はカタツムリがのろのろ動くようなペースでしか進んでいないようで、そんなのろのろの…

ムズムズ脚シンドローム

ちょうど今、このブログを書きながら気づいたこと。 それは、脚がピリピリ、ジリジリ…と落ち着かない状態になることです。特に足首からつま先にかけて、弱い電流が流れているかのようにシュワシュワと何かが足の内部でうごめいているような変な感じです。 こ…

パンテチン、副腎のおとも

「パンテチン」聞いた事ありますか? パントテン酸は知っている人も多いと思いますが、パンテチンはあまり聞いた事がありません。が、副腎の健康のために最も重要なビタミンB群の一つなのです。非常に吸収性が高く、生物学的に活性な形のパントテン酸です。…

アミノ酸、足りてる?

副腎疲労症候群について日々新しい事を学んでいます。新たに最近知ったことは、アミノ酸に関する事です。 副腎疲労が重症化するにつれて、アミノ酸がどんどん減っていき、不足してしまうという事なのです。 ストレスにさらされ続けると、副腎が一生懸命コル…

「もぐらたたき」のようなサプリメント

このブログやツイッターを読んで下さっている方から、最近質問やメッセージを頂くことが増えてきました。ありがとうございます。 中でもサプリメントに関する質問が多いのですが、どんなサプリメントを、どのくらいの量、どのタイミングで、どのくらいの期間…

サプリを抜いて気づいたこと

2020年2月! 時の流れが信じられません。 2015年5月に、ジムで体にまったく力が入らなくなって倒れ込んだあの時から、すごく早かったような、でも同時にとても長かったようにも感じます。 でも、回復している、良くなっている、それだけで僕はハッピーです。…

ノーホルモン ノーライフ

人間の体のシステムの中で、ホルモンのバランスがきちんと取れていることは、肉体的にも精神的にも絶対に不可欠なことです。 ホルモンバランスは非常にデリケートなシステムで、なんらかの理由でバランスが変わってしまうと、それぞれのホルモンの機能と体に…

えっ?今度はサプリを止める?

今年最初のカウンセリングが1月2日にありました。ドクターは年末年始も関係なく、通常通りにカウンセリングをします。 ここだけの話、こんなワークホリックのドクターだから、副腎疲労症候群になってしまったんだろうな・・・と容易に想像できます。(笑) …

初乳(コロストラム)も増量中

このブログでもすでに書きましたが、9月から10月にかけてサプリメントの増量➝減量➝再び増量と、回復を加速させるためにドクターが繊細な調整をしてくれています。 今回増やしたサプリメントの一つは、初乳(コロストラム)です。以前、初乳が持つすごい力に…

アクセル踏み込んでます

今朝、ドクターとのカウンセリングがあり、ずっと聞きたかったことを聞きました。 今、僕はどの辺にいて、ここからどこに向かうのか? はっきり言って、あとどのくらいで元の体に戻るのか、ということです。 まず、ドクターから言われたのは、僕がレールの上…

コルチゾールレベルを下げる方法

機能性医学の目標は、現代医学で治療に使う薬を使用せずに体内のバランスを回復することだと、僕のドクターは言います。 身体は、さまざまな部分から成る一つの有機体と見なされます。 体のある一部で起こる問題が全身に影響を及ぼし、さまざまな症状を引き…

落着きと安らぎ

先日のブログで、4年半で一番“普通”に感じた日のことを書きました。 一番良い気分とか、一番体調が良いとかじゃなくて、「普通」の状態だと感じたのです。特別な思いでした。 また一つゲートをくぐったと感じられました。 サプリメントを増やした後、これま…

今度はサプリ減量!体が移行中

9月に増やしたサプリメントで、体が落ち着いて体内が調和し始めたような、極めて「普通」な安らいだ感じになりました。 すると今度は、体がサプリに頼らなくても自分でキックスタートできるようにサプリメントを減らすことになりました。 サプリを減らして…

サプリメント増量、その後

先月のドクターとのカウンセリングで、グルタチオンを増量し、新たに肝臓を解毒するサプリメントを始めることになりました。 いつもそうなのですが、新しいサプリメントを始めた時や、サプリの量を増やした時、その日は一日中ぐったりすることが多いのです。…

パルス療法でキックスタート!

ゆっくりとした歩みではありますが、ここ数週間で大きな前進がありました。 1.異化状態から抜け出しました。 2.ニュートラルな状態になりました。 3.そしてようやく、同化状態に入ったように思います。 人が“通常の”生活を送るために必要な“普通の”状態に入…

本当に副腎疲労ですか?何か他の病気ではないですか?

ネットや本、SNSなどで副腎疲労の代表的な症状を見て、「あ、これもあれも全部当たってる…このだるさは副腎疲労だったんだ」と思っている人が本当に多いです。 でも、本当にそうなのですか? 「副腎疲労かも知れない」「どうも副腎疲労っぽい」とあなたが思…

ブレイクスルーでコルチゾールが戻った?!

先月、またブレイクスルーの瞬間が訪れたように確信しています。 今回のブレイクスルーでは、コルチゾールが正常に働きはじめた感じが実感できました。 コルチゾールは、朝起きた時に一番多く、時間と共に徐々に下がってきて、夜になると非常に低くなるのが…